おいしいめし毎週月曜日本テレビで放映中

動画一覧へ戻る

放映日:2019年1月7日

手羽元の白味噌鍋/鶏手羽元の炊き込みごはん

時間:白味噌鍋は約25分/炊き込みごはんは炊飯時間を除いて約15分

カロリー:白味噌鍋は506kcal/炊き込みごはんは526kcal

材料(鍋は2人分、ごはんは2〜3人分)

手羽元の白味噌鍋 2人分<約25分、506kcal>
国産若鶏手羽元(解凍する) 6本
うどんスープの素 16g
白みそ 60g
白菜(ざく切り) 80g
焼き豆腐(一口大) 1/2丁
しらたき(ざく切り) 80g
もやし 60g
えのき茸(根元を切る) 40g
白ねぎ(斜め切り) 40g
油あげ(一口大) 30g
ほうれん草(ざく切り) 30g
■鶏手羽元の炊き込みごはん 2〜3人分<炊飯時間を除いて約15分、526kcal>
国産若鶏手羽元(解凍する) 4本
お米 2合
白菜(粗みじん切り) 40g
えのき茸(ざく切り) 15g
しめじ(小房に分ける) 30g
ひじき(水でもどしたもの) 10g
白ねぎ(斜め切り) 20g
油あげ(一口大) 20g
うどんスープの素 8g
しょうゆ 大さじ2
三つ葉(ざく切り) 適量

作り方 ポイント
■手羽元の白味噌鍋
鶏手羽元は骨に沿って2ヶ所切れ目を入れておく。
<ここがプロの技>
切れ目を入れることでうまみが出やすくなり、ほぐしやすくなります。
土鍋に水3カップを沸かし、うどんスープの素を入れて白みそを溶かし入れる。
2に1・白菜・焼き豆腐とAを加え、中火で煮込む。
具材に火が通ったら、仕上げのほうれん草を加えてひと煮立ちさせる。
<ここがプロの技>
最後にほうれん草を加えることで歯応えが残り、色鮮やかに仕上がります。
■鶏手羽元の炊き込みごはん
研いで水気を切ったお米を炊飯器に入れ、白菜・えのき茸・しめじをのせる。
骨に沿って切れ目を入れた鶏手羽元を皮目を下にしてのせ、ひじき・白ねぎ・油あげを入れる。
<ここがプロの技>
皮目を下にして入れることで皮と身の間から出るうまみがなじんで、おいしく仕上がります。
Aと水1と1/2カップを混ぜ合わせて2に入れ、普通に炊飯する。
炊き上がったらお茶わんによそい、三つ葉を添える。
関連サイト

プライフーズ株式会社

ページの先頭へ