食育親子でクッキング!  実践レシピでレベルアップ 楽しんで「食」を考えよう! 子育て中のお母さん、お父さん ぜひチャレンジしてみて下さい。

今回のテーマ

松田麗子先生と楽しくクッキング

テレビ・ラジオなどで活躍中の料理研究家 松田麗子先生と楽しくクッキング

恒例親子料理教室を2013年7月27日(土曜)山口県岩国市錦町にあるこんにゃくのメーカー錦町農産加工さんの "キッチンハウス"で開催しました。
当日はこんにゃくと水の工場見学と「松田麗子先生」の楽しいトークを交えたこんにゃく料理教室をメインに、こんにゃくの手作りを体験したりみんなで野外パーティやこん麺流しと盛りだくさんの催しでした。
楽しい夏のひと時を過ごしました。

写真

料理研究家 松田麗子(まつだれいこ)先生

広島県出身。
広島文教女子大学食物栄養科卒業。
広島酔心調理専門学校に学び、1971年(昭和46年)料理研究家になる。 JA家の光全国講師。 中国新聞文化センター講師。
広島を中心に全国各地で料理講習会を手掛ける。
現在はアトリエ・レイコ主宰のほか、テレビ・ラジオ・雑誌などで幅広く活躍中。
著書に「元気母さんのお料理帖」「フレッシュクッキング」「松田麗子のアイデアいっぱい簡単料理」ほか多数。


完成イメージ全体
板こんと豚&鶏のコンビ煮

完成イメージ

材料 2人分
国産生芋板こんにゃく
210g
にんにく
1かけ
しょうが
15g
オリーブ油
大さじ1
鶏手羽元
4本
豚スペアリブ
3本
   
A・果汁100%
  パインジュース
大さじ4
 ホワイトビネガー
  または酢
1/4カップ
 パイナップル缶 缶汁
1/4カップ
 中双糖または砂糖
大さじ2と
1/2
 赤唐辛子
  (種を取る)
1と
1/2本
   
しょうゆ
大さじ3と
1/2
パイナップル缶
果肉(半月切り)
適宜
チェリー
適宜

作り方
  • 1.板こんにゃくはさっと洗って両面に1cm弱の幅で斜めに切り目を入れ、約1cm幅に切る。
  • 2.にんにくは皮をむいてつぶす。しょうがは皮つきのまま薄切りにする。
  • 3.厚手の鍋にオリーブ油・ を入れて弱火にかけ、香りが立ってきたらにんにく・しょうがを取り出す。
  • 4.強火にして水気を拭いた鶏肉と豚肉を入れ、焼き色がついたら余分な油をキッチンペーパーで拭き取り、のにんにくとしょうが・Aを加えて約15分弱火でことこと煮込む。
  • 5.しょうゆを加えて更に約15分煮込んで火を止め、器に盛る。パイナップルとチェリーを飾る。
糸こんのそばめし風

完成イメージ

材料 2人分
国産生芋糸こんにゃく
210g
ラード
大さじ1
豚バラ薄切り肉
(約1.5cm幅)
50g
キャベツ(太めの千切り)
1と1/2枚
ご飯
200g
   
A・鶏ガラスープの素
大さじ
1/2
 かつお削り節粉
大さじ1
 いか天かす
25g
 ウスターソース
大さじ3
   
青ねぎ(小口切り)
1と1/2本
一味唐辛子
適宜

作り方
  • 1.糸こんにゃくはさっと洗って約2cmのざく切りにする。
  • 2.鍋またはフライパンを中火で熱し、糸こんにゃくを約3分いためて水分を飛ばしたら取り出す。
  • 3.の鍋またはフライパンにラードを中火で熱し、豚肉をいためる。肉の色が変わったらキャベツを加えて軽くいため、のこんにゃく・ご飯の順に加えていためる。
  • 4.パラパラになったらAを順番に入れて調味し、青ねぎを加えてひと混ぜしたら火を止める。お好みで一味唐辛子を振っていただく。
青竹フルーツこん麺

完成イメージ

材料 2人分
こん麺横丁
300g
つけ汁
適量
お好みのフルーツ
(一口大)
適量
   
A・しょうが
  (すりおろす)
適宜
 青ねぎ(小口切り)
適宜
   
■つけ汁 作りやすい分量
 
みりん
1/2
カップ
しょうゆ
1/2
カップ
花かつお
20g

作り方
  • 1.つけ汁を作る。鍋にみりんを入れて火にかけ、ひと煮立ちしたらしょうゆ・水1/2カップを加える。再び煮立ったらかつおを加えて20秒煮詰めて火を止め、約1分おいてキッチンペーパーを敷いたザルで濾す。
  • 2.こん麺はさっと洗って氷水で冷やす。
  • 3.器に・フルーツを盛り、つけ汁を添える。お好みでつけ汁にAを加え、こん麺をつけていただく。箸休めにフルーツをいただく。

バックナンバー

お好み焼館Wood Eggに、やって来ました

  • ホットプレートで広島風お好み焼ポイントレシピ
  • 夏休み親子お好み焼教室
(2017年9月3回)

カゴメ料理教室

  • 真っ赤なナポリタン
  • コールスローサラダ
  • ミートボールのトマト煮
  • ぷるぷるゼリー
(2017年9月3回)

お好み焼館Wood Eggに、やって来ました

  • ホットプレートで広島風お好み焼ポイントレシピ
  • 冬休み親子お好み焼教室
(2017年3月2回)

カゴメ料理教室

  • トマトファルシ
  • お絵かきピザトースト
  • お豆とトマトのカラフルサラダ
  • サングリア
(2017年1月3回)

お好み焼館Wood Eggに、やって来ました

  • ホットプレートで広島風お好み焼ポイントレシピ
  • 夏休み親子お好み焼教室
(2016年9月2回)

カゴメの商品でお手軽にプロの味!

  • カゴメ料理教室
  • フェイジョアーダ
  • フルーツポンチ
  • 手作りトマトケチャップ
  • オムライス
(2016年9月2回)

お好み焼館Wood Eggに、やって来ました

  • ホットプレートで広島風お好み焼ポイントレシピ
  • 冬休み親子お好み焼教室
(2016年2月4回)

松田麗子先生と楽しくクッキング

  • 板こんとスペアリブのおかず煮
  • いろいろ野菜の明太子炒め
  • こんにゃくのもっちり餃子
  • こんにゃくののっぺい汁
(2016年1月4回)

カゴメ料理教室

  • 混ぜるだけ!簡単チリコンカン
  • 鮭とほうれん草のトマトクリームパスタ
  • かぼちゃと丸ごとトマトのスープ仕立て
  • フルーツたっぷりレアチーズケーキ
(2016年1月4回)

お好み焼館Wood Eggに、やって来ました

  • ホットプレートで広島風お好み焼ポイントレシピ
  • 夏休み親子お好み焼教室
(2015年10月3回)

松田麗子先生と楽しくクッキング

  • 板こんと鶏もも肉の薬味たれ焼
  • こんにゃくとピーマンの夏炒め
  • 糸こん入り和風焼きミートローフ(レモン風味)
(2015年10月3回)

夏休み親子カゴメ料理教室

  • ふわふわオムライス
  • トマトドレッシングのジャーサラダ
  • フルーツポンチ
(2015年9月3回)

お好み焼館 WoodEggに、やってきました

  • ホットプレートで広島風お好み焼ポイントレシピ
  • 冬休み親子お好み焼教室
(2015年3月1回)

松田麗子先生と楽しくクッキング

  • 糸こんにゃくのイタリアンきんぴら
  • こんにゃくの冷やしおでん風
  • 宇和島福麺風こんにゃく
  • こんにゃくアスパラの1本巻フライ
(2014年10月3回)

お好み焼館 WoodEggに、やってきました

  • ホットプレートで広島風お好み焼ポイントレシピ
  • 夏休み親子お好み焼教室
(2014年10月2回)

カゴメ親子料理教室

  • オムライオン
  • 野菜たっぷりミネストローネ
  • フルーツポンチ
(2014年9月4回)

お好み焼館 WoodEggに、やってきました

  • 広島風お好み焼ポイントレシピ
  • ハッシュドビーフと緑のライスモダン
(2014年3月3回)

お好み焼館 WoodEggに、やってきました

  • ホットプレートで広島風お好み焼ポイントレシピ
  • 夏休み親子お好み焼教室
(2013年10月5回)

松田麗子先生と楽しくクッキング

  • 板こんと豚&鶏のコンビ煮
  • 糸こんのそばめし風
  • 青竹フルーツこん麺
(2013年10月3回)

カゴメ親子料理教室

  • オムライス
  • カポナータ
  • 野菜生活ジュレのパフェ
(2013年10月1回)

お好み焼館 WoodEggに、やってきました

  • たっぷりチーズとトマトのイタリアンお好み焼ポイントレシピ
  • 冬休み親子お好み焼教室
(2013年3月1回)

お好み焼館 WoodEggに、やってきました

  • プチオコポイントレシピ
  • 夏休み親子お好み焼教室
(2012年10月2回)

カゴメ親子料理教室

  • 愛情オムライス
  • お豆とトマトのカラフルサラダ
  • 野菜生活カラフル白玉
(2012年10月1回)

松田麗子先生と楽しくクッキング

  • 野外親子料理教室
  • たき火田楽
  • 糸こんむすび ゆかり味&しばづけたくあん
  • ハチミツこんにゃくオレンジチキンの串焼
  • 板こん三角バーガー
(2012年9月4回)

お好み焼館WoodEggに、やって来ました

  • 冬休みお好み焼教室
  • お好み焼をつくろう
(2012年3月2回)

お好み焼館WoodEggに、やって来ました

  • お好み焼をつくろう
(2011年10月3回)

松田麗子先生と楽しくクッキング

  • 夏休み親子こんにゃく料理教室
  • 板こん豚肉鶏肉味噌漬け共演
  • こんにゃくの鶏カラもどき
  • 糸こんたっぷりの焼きむすび
(2011年10月1回)

お好み焼館WoodEggに、やって来ました

  • お好み焼をつくろう
(2011年3月1回)

お好み焼館WoodEggに、やって来ました

  • お好み焼をつくろう
(2010年10月2回)

夏休み親子こんにゃく料理講習会

  • 工場見学をしました
  • こんにゃくと豚肉のホイル焼き
  • 糸こんととうもろこしの夏シチュー
(2010年9月5回)

使って便利!海藻ってすごい 日本の食を知ろう

  • 梅わかめ
  • ひじきのかくれロールキャベツ
(2010年3月2回)

お好み焼館WoodEggに、やって来ました

  • お好み焼をつくろう
(2010年3月1回)

手づくりチョコでバレンタイン

  • デコチョコ
(2010年2月1回)

ぷちお好み焼きで
おうちパーティしよ

  • トッピングあれこれ
  • ぷちお好み焼き
  • お好み焼きはたくさんの食材を使うので栄養豊富!
(2009年12月2回)

手作りホワイトソースでグラタンを作ろう

  • あったかホワイトソース
  • 海老(エビ)ときのこのグラタン
  • カラフルサラダ
(2009年11月2回)

第二回親子お好み焼教室
お好み焼を美味しくつくろう!

  • お好み焼館「Wood Egg」にやって来ました
(2009年10月2回)

第一回こんにゃく料理講習会
こんにゃく処 錦町で開催しました

  • こんにゃくと豚肉のスタミナ焼き
  • 糸こん入りエスニック串焼き
  • サラダこん麺
(2009年10月1回)

新米でおむすび

  • ご飯
  • いろんな具を入れて三角おむすび
  • 焼おむすび
  • 混ぜごはんで俵むすび
(2009年9月2回)

お家でお祭りしよ!
ヘイ!らっしゃい!お家の食卓が屋台に変身。

  • チョコバナナくん
  • デコお好み
  • ふりふりフライドポテト
(2009年8月1回)

日本の食を知ろう 第三弾
夏休みに「なんでも使える太刀魚」を使って蒲鉾・竹輪をつくってみよう!

  • かまぼことちくわ
  • かまぼことちくわのオードブル
(2009年7月2回)

近くの河原や公園へお弁当持って出かけよう
手早くパンでクッキング

  • 卵サンドとハム&きゅうりサンドイッチ
  • ジャムでロールサンド
  • 食パンのミミで簡単ラスク
(2009年5月2回)

日本の食を知ろう 第二弾
お造りのポイントは鮮度と包丁さばき!

  • イカのお刺身
  • 即席イカの塩辛風
(2009年4月3回)

お好み焼を美味しくつくろう!

  • お好み焼館「Wood Egg」にやって来ました
(2009年3月1回)

St.Valentine‘s Day
バレンタインデーに手作りチョコを!

  • チョコナッツブラウニー
  • チョコフォンデュ
(2009年2月1回)

おせちの筑前煮
煮物料理のポイントは
五つのキーワード!

  • 下準備
  • ひたひた
  • ふつふつ
  • 含ませる
  • なじませて
(2008年12月4回)

Picnic & Cooking
お弁当持って出かけよう

  • 飾り切りで動物園
  • 彩りおいなりさん
  • 鶏のから揚げ
(2008年10月2回)

日本の食を知ろう第二弾!
お月見

  • お月見団子&串団子3種
  • 白みその月見汁
(2008年9月2回)

日本の食を知ろう!食べ物を最後まで大切にする和食をおばあちゃんから学ぼう。

  • 昆布だし
  • だし巻き玉子
  • 昆布の佃煮
  • おむすび
(2008年8月2回)

お酢で健康 パパも子どもも「お酢」で元気!

  • 黒酢で酢豚
  • 黒酢ミルク ヨーグルト風味
  • レンジで簡単ピクルス
(2008年6月2回)

家族みんなで楽しく素材が生きる串焼き&焼きおにぎりにチャレンジ 

  • やきとり
  • 焼きおにぎり
(2008年5月2回)

つるつる、シコシコ!手打ちうどんに挑戦!!

  • 手打ちうどん
  • だしをとろう!
  • 味付け油揚げをつくろう!
(2008年4月2回)

春の旬の野菜やエビや鶏肉を揚げてみよう

  • 春の彩り天ぷら
  • 大根おろしは、ゆっくりとおろす
  • 揚げ油の温度の見分け方
(2008年3月2回)

食物繊維で目指せ!腸内クリーニング!!

  • 食物繊維ってなぁに?
  • きんぴらごぼうの雑穀ライスバーガー
  • くるくるりんご巻き&さつまいもあん巻き
  • 食物繊維をとってさわやかライフ!!
(2008年2月2回)

親子で楽しく食事のバランスチェック

  • あなたの食事は大丈夫?
  • サバの梅煮
  • 茶碗蒸し
  • 自分に合った1日のエネルギー量・食事の目安量
(2008年1月2回)

バックナンバー

ページの先頭へ