2016年01月01日

謹んで新春のお慶びを申し上げます

小泉新理事長.jpg

【理事長 小泉信司】

謹んで新春のお慶びを申し上げます

旧年中は 弊事業連合に格別のご愛顧を賜り心から感謝申し上げます

 

 昨年は、コープCSネット設立10周年を迎えることができました。これも会員生協をはじめ、全国の生協・お取引先様からのご支援・御協力の賜物と感謝申し上げます。

 この10年は、商品及びカタログの統合からスタートし、尾道物流センター(尾道市)、組合員サービスセンター(山口市)、エコセンター(特例子会社の設立)の設置等、宅配事業の統合とインフラ整備に力を注いで参りました。

 現在、中国・四国地方は少子高齢化が急速に進み、それに伴う地域の疲弊、生活インフラの崩壊は深刻な状況となっています。私達生活協同組合がそのような地域の中で果たすべき、もしくは求められる役割は益々大きくなっております。連帯事業を進めることにより、そのような地域の中で大きな役割を果たす生協の事業・活動を、いかに事業連合として支援できるのか、検討・実践していくことが大きな課題であると考えています。

 2016年は、商品事業で会員生協の皆様に貢献することは勿論、平和やTPP・消費税問題をはじめ、私達を取り巻く問題についても会員生協と一緒に考えながら、幅広い経営貢献ができますよう、積極的に連帯事業に取り組んでまいります。

 本年も引き続き、ご支援・ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

2016年1月


ページの先頭へ