2015年01月01日

謹んで新春のお慶びを申し上げます

小泉新理事長.jpg

【理事長 小泉信司】

謹んで新春のお慶びを申し上げます

旧年中は 弊事業連合に格別のご愛顧を賜り心から感謝申し上げます


 昨年8月20日未明に広島市を襲った土砂災害では、74名の尊い命が失われました。心より御冥福をお祈りいたしますとともに、被災されました多くの皆様には、心より御見舞い申し上げます。

 2014年度は、消費税増税という非常に厳しい状況の中スタート致しました。コープCSネットでは、会員生協組合員の生活に即した商品の品揃えやPB商品の見直しを行ない、商品そのものが持つ価値を分かりやすく掲載していきました。その結果、12月を終えた時点でほぼ前年並みの実績が残せています。 

 また、広島市の取組みに賛同し「平和の折り鶴昇華再生事業」をスタートさせ、「平和の折り鶴」を再生原料とした商品を作りました。「平和の折り鶴」の取組みは、広島県に本部のある事業連合として、全国の生協へ情報発信を行い、平和の思いが継承されるように取組んでいます。

 2015年度は、設立から10周年を迎えます。多くの組合員にご利用頂ける商品開発や記念企画を予定しています。引き続き、組合員の生活の変化や事業を取り巻く環境変化に対応した改革を実行し、多くの組合員の方に支持される品揃え・価格・カタログ作成を進めて参ります。

 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2015年1月

 

 


ページの先頭へ