2014年03月10日

消費税増税に対するコープCSネットの対応について

1.コープCSネットは、「本体(税抜)価格」と「税込価格」を併記することを価格表示の基本としています。
今後多段階で消費税率の変更が予定されているなか、組合員さんには税込価格の上昇が税率の引き上げによるものだと正確に認識頂けるように、商品そのものが持つ価値を本体価格表示によりお知らせしています。
また、消費者アンケートからも出されている税込価格が分かる、わかりやすい表示を行っていきます。

2.税込価格は本体価格に税額分を加算し、小数点以下を「切捨て」て表示しています。このため、購入点数などによって実際の請求金額と異なることがございます。詳細は請求書にてご確認ください。



ページの先頭へ