おいしいめし毎週月曜日本テレビで放映中

動画一覧へ戻る

放映日:2017年4月24日

きくいもと糸蒟蒻の炒め煮/鰆の柚庵焼

時間:きくいもと糸蒟蒻の炒め煮は約17分/鰆の柚庵焼は漬け込み時間除いて約15分

カロリー:きくいもと糸蒟蒻の炒め煮は250kcal/鰆の柚庵焼は203kcal

材料(炒め煮は2〜3人分/柚庵焼は2人分)

■きくいもと糸蒟蒻の炒め煮 2〜3人分<約17分、250kcal>
濃いだし本つゆ 1/2カップ
きくいも 300g
糸こんにゃく 120g
牛こまぎれ肉 150g
ごま油 適量
砂糖 小さじ1
赤唐辛子(輪切り) 3本
白いりごま 大さじ2
■鰆の柚庵焼 2人分<漬け込み時間除いて約15分、203kcal>
濃いだし本つゆ 1と1/2カップ
サワラ切り身 2切
1/2カップ
ゆず(約8亳さ薄切り) 1枚分
お好みの添え物 適宜

作り方 ポイント
■きくいもと糸蒟蒻の炒め煮
きくいもはたわしで土を洗い流し、皮付きのまま粗めの千切りにする。
糸こんにゃくはゆでて水気を切り、食べやすい長さに切る。
牛肉は食べやすい大きさに切り、ほぐす。
<ここがプロの技>
きくいもの代わりにささがきしたごぼうを使ってもおいしく仕上がります。
鍋にごま油を強火で熱し、1の糸こんにゃく・牛肉を入れて牛肉にある程度火が通るまでいためる。
1のきくいも・砂糖を加えていため合わせ、全体に火が通ったら本つゆ・赤唐辛子を入れて煮詰める。
白ごまを加えてよく混ぜ、器に盛る。
<ここがプロの技>
香りとうまみがしっかりしたおいしいだしです。
作りたてもおいしいですが、少し時間をおいても味がなじみます。
■鰆の柚庵焼
バットにサワラを並べ、本つゆ・酒を混ぜ合わせたものとゆずを加える。
ラップで落とし蓋をし、約20分漬ける。
<ここがプロの技>
漬けつゆは、本つゆ:酒=3:1の割合です。
1のサワラをとり出して汁気を切り、グリルで火が通るまで焼く。
器に盛り、たたきごぼうなどお好みの添え物をあしらう。
<ここがプロの技>
焦げやすいので焼き目が付いたらホイルでカバーし、中まで火を通しましょう。
関連サイト

キッコーマン食品株式会社

ページの先頭へ