おいしいめし毎週月曜日本テレビで放映中

動画一覧へ戻る

放映日:2015年6月15日

海老のスパゲッティ サルディニア風

時間:約16分

カロリー:567kcal

材料(2人分)

エキストラバージンオリーブオイル 大さじ2
にんにく 1かけ
そのまま食べられるプリッとむき海老 16尾
適量
バリラ スパゲッティ1.7mm 200g
バリラバジルのトマトソース 山盛り大さじ3
ほうれん草(約2cm幅) 150g
バリラペーストジェノベーゼ 山盛り小さじ1
粗挽き黒こしょう 適量

作り方 ポイント
包丁の腹などで潰したにんにくとオリーブ油大さじ1をフライパンに入れてから強火にかける。
フライパンが温まったら中火にし、にんにくの表面全体が薄茶色になったら凍ったままのむきエビを重ならない様に広げて蓋をして、約2分火にかける。
<ここがプロの技>
ガス火の場合はフライパンを傾けてにんにくがオリーブ油に浸るようにすると、にんにくの香りがオリーブ油に移りやすくなります。
鍋にたっぷりの湯を沸かし、水に対して1パーセントの塩(水1リットルに対して塩10g)を入れ、スパゲティを約7分ゆでる。
2が2分経ったら蓋をあけ、混ぜながらフライパンの中の水分を飛ばしたらにんにくを取り出し、火を止めてスパゲティのゆで汁お玉約2杯分(約80ml)を加える。
トマトソースを加えて中火にかけ、沸騰したら火を止めてほうれん草の茎の部分とジェノベーゼを加えて全体をよくなじませる。
ほうれん草の葉の部分を加えて全体を混ぜ、3のスパゲティを加えて中火にかける。
全体を絡めて水分がなくなってきたら残りのオリーブ油を加えて混ぜ、器に盛って黒こしょうを振る。
<ここがプロの技>
ほうれん草は葉より茎の方を先に加えることで、火の通りが均等になります。
関連サイト

株式会社J−オイルミルズ

ページの先頭へ