人気商品のヒミツ

vol.8

「人気商品のヒミツ」ではコープCSネット開発商品・コープ人気商品を紹介しています。

コープCSネット独自開発商品 とうふハンバーグシリーズ

数あるコープCSネット独自開発商品の中でも
安定した人気を集めている"とうふハンバーグ"


国産の鶏肉と国産大豆から作られた豆腐を主原料にしたとうふハンバーグです。鶏肉と豆腐のあっさりした美味しさ、ふっくらとした食感も楽しめるハンバーグは、お子様から大人まで好まれるクセのない味わいです。野菜は食べやすい大きさにカットしてあるので、野菜の苦手な方でも、召し上がりいただけます。

岩国れんこん入りとうふハンバーグ

山口県岩国産のれんこんを約17%配合。シャキシャキとした食感が生きた、ふっくらジューシーなとうふハンバーグです。

国産ごぼう入りとうふハンバーグ

鶏肉との相性が良い国産のごぼうを13%配合。拍子切りにしたごぼうの程良い食感が特徴のとうふハンバーグです。

この方に伺いました!

不二製油株式会社 大阪営業部 第二課 栗原政秀さん
岩国れんこん入りとうふハンバーグのおすすめポイントは、ずばり「おいしさ!」です。それは素材の味を生かすこと。岩国れんこんはそのシャキシャキ感が生きる塩漬け(塩蔵)品を使用。国産の鶏肉は、もも肉を多く使うことでよりジューシーに、また製造する日にミンチにします。国産たまねぎも当日にみじん切りにします。国産大豆使用の豆腐は当日朝に工場に届きます。そんなこだわり原材料を、「そのままでもおいしい、ぽん酢やケチャップ、ソースをつけてもおいしい味付け」に仕上げました。

開発までの経緯・ストーリー

●2007年11月:人気のとうふハンバーグに「れんこん入り」新登場!

具材のれんこんを山口県岩国産れんこんに限定、「具材の食感を楽しみながら食べる」タイプのとうふハンバーグとして、コープCSネット独自開発商品"大好きやまぐち"「岩国れんこん入りとうふハンバーグ」を開発しました。

"大好きやまぐち"とは、コープやまぐち開発商品、またはコープCSネット独自開発商品で、主原料・副原料いずれかに山口県産の農水畜産物を使用し、その原料構成比が上位1位または2位をしめる商品に表示しています。

●2010年2月:姉妹品としてごぼうの食感を生かした「国産ごぼう入り」を開発

鶏肉と相性の良いごぼうを具材にしたコープCSネット独自開発商品「国産ごぼう入りとうふハンバーグ」が仲間入りしました。

●2014年5月〜6月:量目を見直しました

5月に「国産ごぼう入りとうふハンバーグ」、6月に「岩国れんこん入りとうふハンバーグ」の量目を変更しました。原料事情の変動に伴い量目を見直しました。

おすすめポイント

ハンバーグ生地は、具の食感を損なわないように混ぜすぎないのがポイント。

ハンバーグ生地のこだわり

鶏肉は国産のもも肉とむね肉を使用しました。もも肉の配合率を上げるとともに、製造する直前に工場でミンチにすることで、ジューシーさを出しました。また、肉の食感を出すために、大きめの8mmの穴でひき肉に加工しています。

豆腐の大豆も国産を使用

国産大豆を原料にした豆腐は、工場にほど近い豆腐店で作った木綿豆腐を当日朝に仕入れて使用しています。具の食感を損なわないように撹拌工程の時に、混ぜすぎないのがポイントです。

混ぜ合わせた具を小判形に成型したら焼の工程へ。

レンガ製の焼き機でうまみを逃しません

全長15メートルのレンガ作りの釜の中で、ガスの直火で焼きあげます。熱せられたレンガから遠赤外線が生まれ、それがハンバーグの表面を素早く焼いて、肉汁などのうまみを逃しません。鶏肉と豆腐ベースのハンバーグですので、あっさりとした味で、ふっくらとした食感のハンバーグに仕上がっています。お子様にも大人にも食べやすい、くせのないおいしさです。

使用原料のこだわり

●山口県の代表的な特産品のひとつ「岩国産れんこん」を使用

「岩国れんこん入りとうふハンバーグ」のれんこんは、独特のもっちりとした粘りと、シャキシャキとした食感が特徴の山口県の代表的な特産品のひとつ「岩国産れんこん」を使用。原料を栽培している「岩国れんこん生産者の会」では、全員が山口県エコファーマーの認定を受け、安全・安心なれんこん栽培に日々努めています。圃場(ほじょう)はパイプライン方式を導入し、清流錦川の水を必要に応じて供給できるきれいな圃場です。
「岩国産れんこん」の収穫時期は、秋から冬。一年を通して安定した原料を確保できるよう、塩漬け(塩蔵)でれんこんを保存しています。塩漬けは、冷凍や水煮などに比べて塩抜きなどの手間がかかりますが、れんこんのシャキシャキ感(存在感)を生かすには最適な保存方法です。

●鶏肉と相性の良いごぼうは生鮮のものを使用

「国産ごぼう入りとうふハンバーグ」には商品名の通り"国産のごぼう"を使用。風味と食感が出るように水煮や冷凍のものでなく生鮮のものを使い、カットもほど良い長さの拍子切りにしました。また、鶏肉との相性が良いことから、ごぼうの独特の風味をいかしつつ、濃口しょうゆ、チキンエキスで味付けしています。
ごぼうは、食物繊維が豊富な野菜。最近は低カロリー・ヘルシー食品として注目を集めています。

ページの先頭へ